デラックスツインルーム

メインイメージ”

大きな窓は四季を写し、見る者を飽きさせない

応接セットを配し、60㎡とごゆっくりお寛ぎいただけるゆとりのデラックスツインルーム。興福寺の緑を眺められる窓のそばには、コンソールテーブルを配していますので、読書などを楽しまれてはいかがでしょうか。

デラックスツインルームの間取り図
広さ 60㎡
部屋数 1( 宿泊人数:1~3名様 )
ベッドサイズ 幅120cm x 長さ210cm x 2台
※3名様でご利用の際のエキストラベッド代: ¥5,000
ベッドタイプ ハリウッドツイン(ベッド2台を並べて、ダブルベッドメイキング)
※セパレートツインにてもご利用可
ロケーション

※記載している料金には消費税・サービス料(15%)は含まれておりません。

この部屋を予約する
デラックスツインルームの特徴

ヘッドボード横にも大きめの上げ下げ窓を設置した、明るい角部屋です。しっかりしたホールド感がある、座り心地の良いソファーを配しています

デラックスツインルームの写真

6年連続、奈良のホテル部門において、“4赤パヴィリオン”獲得

登大路ホテル奈良は、『ミシュランガイド奈良』のホテル部門において、“4赤パヴィリオン(最上級の快適さ)”の評価をいただき、掲載された奈良県4ホテル中トップにランクされました。

ミシュランガイドについて