あなたも記憶に残る
「旅のつくり手」になりませんか

その一 こころゆたかであれ 登大路ホテルの人々

旅先に居ながらわが家のように寛いでいただける空間をつくる、奈良の魅力を発見し上質な時間をつくる、奈良にまた来たいと思ってもらえるよう奈良ファンをつくる……私たちが目指しているのは【お客様の百点満点の笑顔】です。
スタッフの一人ひとりが「旅のつくり手」として、心をこめて〝おもてなし〟をいたします。

一人ひとりが旅のつくり手

悠久の歴史に育まれた古都・奈良。多くの伝統工芸がこの地から始まり、今も「ものづくりの街」を支える「つくり手」が活躍しています。
ここ奈良で創業した「登大路ホテル奈良」では、スタッフの一人ひとりがお客様の記憶に残る「旅のつくり手」としての誇りを持ち、心のこもった最高のサービスに徹しています。

その二 すべては最高を提供するために 登大路を知る

居心地の良い客室、厳選食材と奈良の名産品を巧みに織り交ぜたフレンチ。本格的なジムやオーセンティックなシガーバー。大規模ホテル並みの施設を整える一方、小規模だからこそ実現できる細やかなサービスが当館の自慢です。
窓からは世界遺産・興福寺を眺めることができ、まさに「スモールラグジュアリー」の名にふさわしい環境が整えられています。空間に込められた思いや周りの環境を知ることで、より上質なおもてなしの心を育むことができると考えます。

その三 お客様と同じ目線で 奈良に触れる

当館の周りには素晴らしい文化財が多く点在しています。東大寺や春日大社には散歩感覚で出かけられますし、草を食む鹿の様子も間近で見られます。寺での坐禅や写経、万葉の頃から伝わる赤膚焼きの体験や郷土料理の柿の葉寿司作りなど、古都ならではのアクティビティも豊富です。
奈良のホテルで働く者にとって、奈良にいることは日常です。しかしながら、奈良はいつも新しい発見に出合える街です。常にお客様目線で興味を抱き、何事にも積極的に触れることを心がけています。

ものづくりひとづくり

Welcome Comment

これからも“ものづくり”を続ける
私たちと一緒に働きましょう

自身がスキルアップすることで
楽しくなってくる仕事です
宿泊料飲スタッフ

ホテルには私と同じ世代のスタッフも多く、情報や意見を交換しながら互いに高め合える職場です。コロナ禍以前は外国人のお客様も多く来館いただいておりました。また、状況が良くなれば外国のお客様も戻って来られるでしょうから、語学力が活かせると思います。自分の経験や知識が増えれば増えるほど、接客の引き出しが増え、楽しくなっていく仕事です。共にお客様の笑顔を増やしましょう。

長く勤めてくれる
チームの一員を求めています
総料理長

インターネットが身近ではなかった時代と異なり、今は世界のあちこちの情報が容易く入手することができます。食材も然りです。だからこそ、さらに高い能力が料理人には求められるようになっています。その意味では心構えも必要ですが“クレバー”な料理人は尊敬の対象にもなります。私たちは優秀な人材を育て、かつ長く勤めてほしいと考えています。ぜひチームの一員になってください。

やりたいことがあれば
チャレンジできる職場です
宿泊料飲スタッフ

大企業では一社員が全員の顔と名前を知らないことはめずらしくないことですが、当ホテルではそれはあり得ません。全員が良い距離感でそれぞれの仕事ができる環境が整えられています。また、やりたいことがある時は、手を挙げればやらせてもらえるのも大きな特徴です。ベテランの先輩方が自然な形で背中を押してくれてチャレンジすることができ、自身が成長できる、そんなやりがいのある職場です。